忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2017
10
<<  >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
ハウスクリーニングをしていて「使える」と思ったものを紹介
[8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
New Entry
2008/05/14 ---- コーキングヘラ
2007/05/26 ---- スパチュラ
2007/04/08 ---- 一枚刃
2007/03/27 ---- トシン(塗料用シンナー)
2007/03/10 ---- ソフトスクレーパー
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンジといえば,黄色いポリウレタンフォームの裏側に緑色のナイロンがついた
3Mのスコッチが定番です。

わたしも以前は,そのナイロン部分の洗浄力に魅力を感じて多用していました。

換気扇やガスレンジ周り
おふろのFRPや壁面
洗面台やトイレの陶器面

擦り取る力が強いので,安売りのスポンジではなく3Mのスコッチを使おう,
プロなんだからそのぐらいお金を出さなきゃ,みたいな感じです。
汚れを落とすのがプロという意識でした。

一応気をつけていたのは,お風呂や陶器洗いでは,くたびれたものを使うということかな。
傷がつくのを感じていたからです。

その後,陶器用のスポンジというのを知り,
洗面台や浴槽,カランなどには陶器用を使うようになりました。

さて今日はハイブリットスポンジの話です。

img_hybrid_hari.jpg
こちらも3Mからの借用画像です。
クリックしても大きくなりません。

1個180円ぐらいで売っています。
緑色もあります。
面白い形をしています。





スーパーなどの台所用品売り場にあるのですが,
そろえていないお店もあります。

ハイブリットスポンジのいいところは,ガラスやプラスチックを傷つけにくいことです。

スコッチのナイロンでガラスを洗うと無数の傷がつきます。
プラスチックはなおさらです。

じゃあ,ウレタンスポンジのほうで洗えばいいのか?
やってみて感じておられると思いますが,
やわらかいスポンジだけだと,きちんと汚れを落とせないのです。

やはり,いくらか表面をこする力,かき出す力が必要です。

ハイブリットスポンジのナイロン面はやわらかいつくりなんですが,
そこにプラスチックフィルムの粒子を蒸着させてあります。
このフィルムの粒子が,汚れをかき出す力つまり洗浄力を高めています。

プラスチックの粒子ですので,洗う対象がプラスチックでも傷つけにくいのです。
ただ,洗うときに良く濡らすように書いてあります。
心配なときは,目立たない場所で試しましょう。

ハイブリットスポンジは一度使うと手放せない気がします。
ぜひご家庭にひとつは置いてください。

わたしは決して3Mの営業ではありません。
群馬県高崎市のハウスクリーニング専門店の店長です。


赤ちゃんにも安心・エコ・エアコンクリーニング
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ryo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © ハウスクリーニングでの愛用品 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]